上高地公式ウェブサイト HOMEへ
HOME > 上高地とは > 上高地の天候・気温・服装

上高地の天候・気温・服装

上高地は標高1500メートルの山岳地です。「山の天気は変わりやすい」ことを覚えておきましょう。雨具の準備があると安心です。また、ふもとの松本市街地(標高約600m)に比べ、平均気温が5度~10度ほど下回る場合がほとんどですので、1枚うえに羽織るものがあると良いでしょう。
とくに春先や秋口など、季節の変わりめには最低気温が氷点下となる事もあります。また、まれにゴールデンウィーク頃や10月中旬ごろ、降雪することもあります。夏でも、日中の最低気温が10度を下回る時がありますので、「かんたんに脱ぎ着のできる」重ね着・羽織りファッションをおすすめしています。

※グラフの上に記入してある温度は、平均最高気温です。
●上高地の花

上高地の服装

【ショートステイ】

1)足元はスニーカーやトレッキングシューズがおすすめ。
上高地の歩道は舗装されていない所も多く、傾斜の山道がほとんど。短い滞在でもトレッキングシューズやスニーカーなど歩きやすい靴をおすすめします。
2)動きやすく、着脱しやすい「重ね着」ファッションをおすすめします。
長時間の散策や、河原に腰をおろして休むなど、活動的に過ごすことが予想されますので、多少の汚れは気にならず動きやすい服装であることもポイントです。
3)1枚多めに羽織りものをご用意。
変わりやすい山の天気や気温を考慮し、夏でも1枚多めに上着を準備しておきましょう。

【ロング(ご宿泊)ステイ】

1)基本、【ショートステイ】と同じ。
足元のスニーカー(トレッキングシューズ)、動きやすい重ね着ファッション、1枚多めの羽織りものをお忘れなく。
2)宿泊には雨具も必携。
翌日の天気を考慮して、カッパやセパレート式のウィンドブレーカーなど雨具を準備しておくと安心です(雨具を貸してくれる宿泊施設もありますが、防水加工のある服装なら寒さ対策にもなります)。

(コメント)
アウトドアショップには素敵な「山ガール・山オトコ」ファッションが豊富です。一度のぞいてみるのも楽しいですよ。

上高地の服装
ページの先頭へ

上高地公式ウェブスポンサー

© 上高地観光旅館組合 All Rights Reserved.