上高地公式ウェブサイト HOMEへ
HOME > よくあるご質問と答え

よくあるご質問と答え

1. 上高地へ行くには

  • Q1-1

    上高地へは自家用車で行けますか。

    A1-1

    いいえ、上高地は通年マイカーでの乗入れを規制しています。マイカーでお越しの方は、沢渡駐車場または平湯のあかんだな駐車場に停めてバスかタクシーでお越しください。よろしくお願いいたします。

  • Q1-2

    東京からマイカーで行く予定です。

    A1-2

    東京からマイカーでの行き方を案内していますので、ご参考にしてください。上高地はマイカー規制をしています。沢渡駐車場に停めてバスまたはタクシーでおいでください。

  • Q1-3

    沢渡・平湯駐車場の、駐車料金は?

    A1-3

    沢渡駐車場平湯駐車場ともに普通車600円/1日(24時間)です。日帰りで駐車される際も600円となります。

  • Q1-4

    沢渡駐車場から上高地までのバス運賃はいくらですか。

    A1-4

    沢渡駐車場から上高地地区(大正池・帝国ホテル前・上高地バスターミナル)までのバス運賃は、大人片道1,250円(往復割引運賃2,050円/大人1名)、小学生は半額です。詳細はアルピコ交通ホームページをご覧ください。

  • Q1-5

    沢渡駐車場からタクシーで行きたいのですが・・・

    A1-5

    沢渡から上高地まではタクシー定額料金でお越しいただけます。乗り合いでバス運賃よりも安価になる場合がございます。

  • Q1-6

    電車で行きます。最寄り駅はどこですか?

    A1-6

    上高地の最寄り駅は、松本電鉄上高地線「新島々(しんしましま)駅」です。上高地へは、ここから路線バスまたはタクシーに乗り換えておいでください。バス料金バス時刻表の一覧もございます。当サイトの電車での行き方案内もご参照ください。

  • Q1-7

    平湯あかんだな駐車場から上高地までのバス運賃はいくらですか。

    A1-7

    平湯あかんだな駐車場から平湯温泉経由上高地行きのバス運賃は、大正池まで870円、帝国ホテル前まで1,060円、上高地バスターミナルまで1,130円(往復割引運賃2,000円/大人1名)、小学生は半額です。詳細は濃飛バスホームページをご覧ください。

  • Q1-8

    到着時刻が夜になります。まだ上高地へは行けますか?

    A1-8

    上高地の入り口「中の湯ゲート」は夜間通行止めです(緊急を除く)。中の湯ゲートの通行時間は、春・秋の期間はPM7:00まで、7~8月のみPM8:00まで。
    1) タクシーをご利用の場合、戻りのタクシーがゲートを通過する時間をご考慮ください。
    2) マイカーでお越しの際は沢渡平湯の各駐車場からバスまたはタクシーをご利用ください。バスの最終時刻をご確認ください。

2. 上高地全般について

  • Q2-1

    明日の上高地は晴れますか?

    A2-1

    上高地公式ウェブサイトのトップページに、シーズン中の今日・明日の天気予報を掲載しています。ご参考にしてください。また、上高地は山ですので平地より平均気温が低めです。上高地の天候・気温・服装もご参考に、「1枚多めの服装」を持ってお出かけください。

  • Q2-2

    散策におすすめの季節をおしえてください。

    A2-2

    上高地のおすすめシーズンは、新緑の美しい5月下旬~6月上旬、花が多い7~8月、そして紅葉が鮮やかな10月上旬~下旬です。四季折々の美しさを魅せる上高地の中でも、この季節は特におすすめ。また意外なことに上高地は梅雨(6月)に降水量が比較的少なく、混雑しない時期でもあり、ゆったりご滞在いただくことができます。

  • Q2-3

    上高地にはオフシーズンがあるのですか。

    A2-3

    はい、あります。上高地の観光シーズンは、開山祭4月27日~11月15日の閉山祭まで。つまり、11月16日~翌年4月中旬までは各施設も店じまい(※1)をする閉山期。生命の営みが静かな眠りにつく季節であり、釜トンネルより上は交通機関の運行もしていません。
    (※1)年末年始のみ営業をする宿泊施設もあります。

  • Q2-4

    冬の上高地へ登山に入りたいのですが・・・

    A2-4

    入山はできますが、自己責任を原則とする冬山登山であることに留意してください。11月15日~翌年4月中旬まで、上高地の施設はすべて休業中であり、釜トンネルより上は交通機関も運行しません。連絡手段もわずかです。また、入山の際にはかならず「入山届」を提出してください。
    右の冬山への入山案内をご確認ください。 → PDF 「上高地へ冬期に入山される方へ」(約422KB)

  • Q2-5

    携帯電話は使えますか?

    A2-5

    各社の携帯電話が、河童橋・小梨平・上高地バスターミナル・ウェストン碑・田代池・大正池などで使用できます。ただし、見通しの悪い場所や建物の中、その他の地域では使えないところもあります。

  • Q2-6

    花の見ごろを教えてください。

    A2-6

    4月~8月まで、上高地には多くの野の花や山の花が咲きほこります。それぞれの見ごろについては、上高地の天候・気温のページにカレンダーを付けていますのでご覧ください。

  • Q2-7

    ペットをいっしょに連れて行きたいのですが・・・

    A2-7

    介助犬などを除き、ペットをお連れいただくことはご遠慮ください。 上高地一帯には、野生動物や貴重な植物が生息しています。それらの野生動植物に、ペットのもつ菌類(病原体)などを繁殖させないことが大切です。野生動物とペットでは抵抗力が異なります。

  • Q2-8

    銀行・ATM・郵便局はありますか。

    A2-8

    上高地に【銀行】および【銀行ATM】はありません。上高地郵便局は預金引出し業務をしておりません。ですので、上高地にお越しの際は事前のご準備をお願いいたします。なお、クレジットカードについては利用できる施設も多くありますので施設案内をご覧ください。

  • Q2-9

    食事や、日帰り入浴はできますか。

    A2-9

    お食事や喫茶、売店、外来入浴のできる施設を一覧にしています。ご参考にしてください。

  • Q2-10

    病気やケガをしたときに・・・

    A2-10

    上高地には2ヶ所の診療所があります。急な病気やケガの際は、まずホテルや食堂など最寄りの施設へ伝えましょう。
    1) 東京医科大学 上高地診療所 (上高地バスターミナル横)
    2) 日本大学医学部 徳沢診療所 (※夏季のみ 徳沢キャンプ場近く)

  • Q2-11

    梓川の右岸はどちら?左岸は?

    A2-11

    梓川の下流(海のほう)を見て、右が右岸、左が左岸です。
    散策マップやガイドブックに「右岸・左岸」と表記されてるときは、穂高連峰から焼岳(大正池)方面を見て右と左の岸辺を示しています。

  • Q2-12

    上高地の公衆トイレについて

    A2-12

    上高地の公衆トイレはほとんどがチップ制です。トイレ前に箱を用意していますのでお願いいたします。バスターミナルのトイレには係員がおりますのでお渡しください。皆様のお心づかいは環境保全に役立たせていただいています。

  • Q2-13

    ゴミ箱の設置場所はどこですか?

    A2-13

    上高地一帯には、ほとんどゴミ箱を設置していません。「各自で出したゴミは各自持ち帰る」という気持ちで来ていただけるとうれしいです。各施設から出たゴミはそちらにお願いします。

  • Q2-14

    中の湯温泉と、坂巻温泉も冬季は休業ですか?

    A2-14

    【通年営業】中の湯温泉坂巻温泉は冬季も営業しています。四季を通じてマイカーでの通行もできますので、ぜひ効能高い温泉をお楽しみください。

  • Q2-15

    写真撮影は譲り合いとマナーで。

    A2-15

    上高地には撮影スポットがございますが、写真撮影の時はお互いに譲り合いマナーをお守りください。

3. ウォーキングについて

  • Q3-1

    ウォーキングの際の服装・靴について

    A3-1

    まずは、「歩きやすい靴」のご用意を。上高地の散策路は、木道や砂利道など未舗装の道がほとんどです。歩きやすく疲れにくい、山道にふさわしい靴(ウォーキングシューズ、トレッキングシューズ)をおすすめします。
    また、服装については動きやすく、気温の変化に対応する重ね着のできるものがおすすめ。季節に応じた帽子など服飾小物もお忘れなく。詳しくは上高地の天候・気温・服装についてのページをご覧ください。

  • Q3-2

    散策の途中にトイレや休憩所はありますか。

    A3-2

    トイレ、休憩所とも充分あります。ただしコースによっては次のトイレや休憩所まで距離がある場合も。位置関係を事前にチェックし、飲料水を持参しておくことも大切です。詳しくは上高地を歩こうをご覧ください。また、上高地の各施設では、散策のおともに便利な上高地散策マップを販売しています。

  • Q3-3

    ウォーキングの後で汗を流したいのですが・・・

    A3-3

    日帰り入浴施設や、コインシャワーを備えた施設がございます。温泉のある旅館やホテルもありますのでご利用ください。外来入浴施設のページをご覧ください。

  • Q3-4

    散策コースのわかる地図、ありますか?

    A3-4

    散策に便利な、小型サイズの「上高地散策マップ」を上高地施設内で販売しています。折りたたむと手のひらサイズになり、ポケットにも入るスマートタイプ。1部100円でおみやげにも好評です。

4. 上高地公式ウェブサイトについて

  • Q4-1

    ホームページ内の写真を借りたい

    A4-1

    申し訳ありませんが、サイトの写真はお貸しできません。一部の写真は松本市山岳観光課にて取り扱っておりますのでお問い合わせください。

  • Q4-2

    総合案内の電話などありますか?

    A4-2

    ご意見やご質問の際は、よくある質問と答えをご覧いただいたのち各部門までご連絡いただければ幸いです。ご宿泊や飲食などに関しては各施設まで、バスの時刻や料金のことは運行会社へ、またマイカーの駐車場に関しては沢渡・平湯各駐車場へお問い合わせください。

  • Q4-3

    広告を掲載して欲しいのですが・・・

    A4-3

    ありがとうございます。ウェブスポンサーは随時募集しております。こちらのページをご参照ください。

  • Q4-4

    上高地の写真、きれいですね。

    A4-4

    ありがとうございます。トップページの写真は、上高地を熟知した写真家が撮影しています。しかし、本物の上高地は写真よりさらに心に響きます。ぜひいらしてください。

ページの先頭へ

上高地公式ウェブスポンサー

© 上高地観光旅館組合 All Rights Reserved.