上高地公式ウェブサイト HOMEへ

上高地のスポット【焼岳】

焼岳

噴煙をたなびかせるアルプスの香炉。

標高2455メートル、長野県と岐阜県の県境にある北アルプス唯一の活火山・焼岳。岐阜県側では硫黄岳とも呼ばれていました。噴煙を青空にたなびかせるその姿は美しく、写真や絵画に残されるほど。1DAY(ワンデイ)登山としても人気の山です。
火山としての活動はおよそ3万年前から始まったといわれ、爆発は記録の中だけでも数十回とも。その活動は老衰しているともいわれていますが、登山の際には細心のご準備をお忘れなく。頂上には旧火口のほか数個の小火口があり、盛んに噴煙を上げています。

豊かな温泉をもたらす焼岳。

上高地温泉の露天風呂

上高地温泉の露天風呂

焼岳の火山活動は、周辺に豊富な温泉をもたらしています。上高地温泉、中の湯温泉、坂巻温泉、そして岐阜県側の平湯温泉、蒲田温泉、新穂高温泉。上高地散策のあとは、上高地の天然の恵み「温泉」で疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

美しい色彩をもつ焼岳

噴煙たなびかす焼岳

噴煙たなびかす焼岳

1DAY(ワンデイ)登山として人気の高い焼岳。初登頂したのは1875(明治8)年、イギリス人技師のD・H・マーシャルでした。その後1902(明治35)年に国内の陸地測量部の直井武が二等三角点を設けています。
『日本百名山』の著者・深田久弥は焼岳をこう評しています。「焼岳は微妙な色彩のニュアンスを持っている。濃緑の樹林と、鮮やかな緑の笹原と、茶褐色の泥流の押出しと、─そういう色が混りあって美しいモザイクをなしている。しかも四季の推移によって、そのモザイクも一様ではない。ある秋の晴れた日、焼岳はまるで五色の着物を着たようにみごとだった。」
歌人、島木赤彦や高浜虚子などもその歌を詠む焼岳。多くの人々が愛してやまない名山のひとつです。

前のページに戻る スポット全体図を見る

近辺の施設

  • 中の湯温泉旅館
    中の湯温泉旅館

    施設 : 宿泊宿泊 売店・お土産売店・お土産 外来入浴外来入浴

    詳細ページ
  • 坂巻温泉旅館
    坂巻温泉旅館

    施設 : 宿泊宿泊 外来入浴外来入浴

    詳細ページ
  • 上高地温泉ホテル
    上高地温泉ホテル

    施設 : 宿泊宿泊 お食事・喫茶お食事・喫茶 売店・お土産売店・お土産 外来入浴外来入浴

    詳細ページ
  • 上高地ルミエスタホテル
    上高地ルミエスタホテル

    施設 : 宿泊宿泊 お食事・喫茶お食事・喫茶 売店・お土産売店・お土産 外来入浴外来入浴

    詳細ページ

施設の全体地図

ページの先頭へ

上高地公式ウェブスポンサー

© 上高地観光旅館組合 All Rights Reserved.