上高地を楽しむ

Enjoy & Explore

上高地散策の行き帰りやバス待ちの時間に…

売店・お土産|おみやげ処ピッケル

JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website

上高地バスターミナルの一角にある便利なおみやげ処

上高地バスターミナル・上高地観光センターの1階にあるおみやげ処ピッケルです。明るく広い店内には、当店オリジナルのお菓子やジャム類、上高地ならではのグッズ、地酒やワインなどのお土産品から、散策・ハイキングの際に携帯にぴったりなおやつや栄養食品など、豊富な品揃えでお待ちしています。上高地散策の行き帰りに、あるいはバス待ちの空き時間にお気軽にお立ち寄りください。



当店おすすめ/箱菓子人気No.1商品
●林檎ストーリー 700円(税込)
サクッとしたパイ生地の中に、りんご餡が入っています。

味のある版画が日本酒のラベルに

ご存知の方はまだまだ少ないと思いますが、加藤大道(かとうだいどう/1896-1965)は旧安曇村出身の木版画家で、上高地はじめ穂高の山々・素朴な安曇の風景や花・子どもなどを題材に数多くの作品を残しています。純粋で温かい大道の心に映った郷土の風景や子どもたちの姿は、版画の中で時に力強く、時に柔らか味のある線とともに描かれ幾多の人々に親しまれています。

小梨平キャンプ場を主体とした森のリゾート小梨では、山の写真を使った「山男」シリーズの日本酒ラベルを一新し、加藤大道の作品をラベルにしてこのほど販売を始めました。

「これまでも大道さんの作品は絵葉書にして販売していましたが、日本酒のラベルにしたら味が出て面白いんじゃないかなってことで、上高地の風景とか山・花・河童とかもね。なかなかいい感じになって、お客様にも好評ですよ。」と斉藤支配人。

品種は純米酒・特別純米・純米吟醸などで、900㎖入り紙パック・720㎖入りボトル・300㎖入り角瓶に10種類の版画ラベルが施されています。特に角瓶は、上高地の清らかな水と空気をイメージさせる透き通った青とクリアの2種類。いずれもぐい飲み付きで人気があります。
小梨平キャンプ場の食堂内にある「森のリゾート小梨売店」と上高地バスターミナル付近にある「おみやげ処ピッケル」で販売していますので、上高地のお土産に是非ご利用ください。

INFORMATION

おみやげ処ピッケル|売店・お土産

■ 営業期間

4月中旬~11月中旬

■ 営業時間

おみやげ処ピッケル
(バスターミナル・上高地観光センター1階)
7:00~16:30(平日)
6:00~17:00(土日および繁忙期)
*5:00開店の日もあります

お問い合わせ
〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
TEL 0263-95-2401
(*冬期 0263-94-2536)
FAX 0263-95-2401

合わせて読みたい | RELATED CONTENTS

大自然のなかに身をゆだねれば、上高地の息づかいが聞こえてくる


上高地に泊まる|森のリゾート小梨

上高地の玄関に位置する複合施設


パブリック施設|上高地観光センター

上高地バスターミナル周辺、バス乗降場所のご案内


上高地へのアクセス|上高地バスターミナル周辺案内
JAPAN ALPS KAMIKOCHI website Official partner
【広告】
売店・お土産 一覧へ
上高地を楽しむ 一覧へ