上高地を楽しむ

Enjoy & Explore

2019シーズン最終日「上高地閉山式」を執り行いました

11月15日(金)午前11時30分より河童橋たもとにて

JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website

シーズンを締めくくり、大勢の来場者で埋め尽くされた河童橋

穂高連峰の峰々には昨日までに降った雪が積もり、頬を打つ風の冷たさはいよいよ冬の訪れを感じさせる今日の上高地。
11月15日(金)2019シーズンを締めくくる「上高地閉山式」が晴天の下、関係者を始め多くの皆様にお越しいだたき河童橋のたもとにて行われました。

今年4月下旬、小雪が散らつき時折吹雪となる天候の中で開催された上高地開山祭からおよそ7ヶ月…
木々が芽吹き始め新緑が眩しい、目覚めの季節5月。
梅雨空の合間に見える穂高の雄姿に心躍らせた6〜7月。
夏山に向かう登山者と夏休みの賑わいに活気満ち溢れた8月。
そして、つい先日まで鮮やかな色を愉しませてくれた黄葉の秋。
思い起こせばあっという間に季節は移り変わり、2019シーズンが幕を閉じました。
上高地閉山式は、シーズン中の無事や自然への感謝とともに来シーズンの山の安全と繁栄を祈願する神事。穂高神社の神官により執り行われた後、河童橋の中央より梓川にお神酒が捧げられ参加者にも振舞われました。

穂高神社 神官による祝詞の奉納
上高地観光旅館組合 組合長:小林清二
河童橋より梓川へお神酒
玉串の奉納

今年は各地で台風による甚大な被害が発生し、長野県も台風19号により長野市・千曲市・佐久市を始め各地で被害を受けました。中央自動車道、JR中央線「あずさ」などもストップし、東京より松本への交通手段が数日から数週間寸断されました。上高地を訪れようと計画をされた方々にはご不便とご迷惑をおかけしましたこと、大変心苦しい限りです。
被害を受けられた地域の皆様には、心よりお見舞いを申し上げますとともに、1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

明日11月16日より上高地は冬季閉鎖となり、2020年4月17日までしばし冬の眠りにつきます。
今シーズン上高地を訪れていただきました大勢の方々、上高地公式サイトをご覧いただきました皆様には深く感謝申し上げます。
2020シーズンの宿泊予約はすでにスタートしている施設もございますので、各施設のホームページなどをご覧ください。また冬の間も当公式ウェブサイトでは上高地関連の情報を随時更新していく予定ですのでぜひご覧ください。
来シーズンもまた上高地で皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

上高地観光旅館組合
JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website スタッフ一同

今朝の大正池と穂高連峰
カバーストーリー(特集記事) 一覧へ
上高地を楽しむ 一覧へ