上高地を知る

Learn & Discover

上高地でキャンプ!プレミアムな山岳リゾートエリアを楽しむ

Let’s enjoy Kamikochi Camp!

JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website

ニューノーマル時代に注目されてる
アウトドアアクティビティ。
楽しむ、癒す、学ぶ…
今ドキのキャンプStyle!

働き方改革や新型コロナ感染対策といったニューノーマルな時代において、山岳リゾート地は単なる遊びや癒しの場だけでなく、テレワークを活用し静かでリラックスできる環境のなかで働きながら休暇を取る「ワーケーション」という新たな役割を担いつつあります。
そんな中ここ最近は1990年代以来のキャンプブームだと言われています。2018年にアニメ化された漫画「ゆるキャン△」やキャンプ芸人の影響なのでしょうか、幅広い世代が多様化したキャンプを楽しんでいて、その様子はインスタやYouTubeなどのSNSでも発信されるようになりました。
そうしたレジャーとしてのキャンプを楽しむ一方で、日常とは違う環境での工夫や体験は万が一の被災時にも役立つかもしれません。
更にコロナ禍においては〝密にならず換気も良い〟〝適度な距離を取りながら仲間との心の距離が縮められる〟そんなアウトドアアクティビティとしてキャンプが注目されています。
国内有数の山岳リゾート・上高地にも、第一次ブームのはるか前から特色ある3つのキャンプ場があり、毎シーズン多くのキャンパーが訪れています。根強い人気でリピーターも多い「上高地キャンプ」の最新トレンドをご紹介しましょう!

さぁ、日本屈指の山岳景勝地
「上高地キャンプ」を満喫しよう!

小鳥たちはさえずり、
朝の光を浴びた3,000m級の峰々が
眼前に迫り来る
爽やかな風に樹々の葉は囁き、
雪解け水を運ぶ梓川が心地よい
悠久の調べを奏でる
夕日に輝く稜線はやがて夜空に溶け込み、
静寂と漆黒が辺りを包む頃
無数の小さな光が仄かに瞬きはじめる

そんな情景ひとつひとつがプレミアム
「上高地キャンプ」の本質がここにあります

小梨平キャンプ場

上高地バスターミナル〜徒歩約10分

河童橋から梓川上流に向かって5分ほど歩いたところ、眼前に穂高連峰を望む自然林のなかにあるのが小梨平キャンプ場です。テントサイトは12エリア。静かな木立の中、梓川畔の眺めの良いところ、あるいは炊飯棟に近い場所など、お好みの場所でキャンプをお楽しみください。

徳沢キャンプ場

上高地バスターミナル〜徒歩約2時間

小梨平から梓川左岸を上流方面へ更に7km、静かな針葉樹林の中をゆっくり歩いて約2時間のところにあります。ハルニレやカツラの巨木が木陰を作る草原は、かつて牛馬が賑わう牧場でした。今やカラフルなテントの花が咲くフォトジェニックなキャンプ場です。

横尾野営場

上高地バスターミナル〜徒歩約3時間

徳沢から更に4km先、上高地バスターミナルからは11km・徒歩約3時間のところに横尾野営場があります。梓川左岸・横尾大橋たもと付近に広がる静かなロケーションで、槍ヶ岳・涸沢・蝶ヶ岳への分岐路があるため、登山拠点として便利な本格的山岳キャンプサイトです。

*上高地は自然環境保護の観点からマイカーの乗り入れ規制が実施されているため、各キャンプ場への移動手段は徒歩のみです。オートキャンプ場ではありませんので、ご注意ください。

上高地は野生動物が生息しています。
一人ひとりがルールを守り自然と共存できる上高地にご協力ください。
上高地には植物のほか鳥や魚、カエル・ヘビなどの両生類・爬虫類、蝶、昆虫など多様な野生生物が生息しています。
哺乳類では、ニホンザル・ニホンカモシカ・オコジョ・ヤマネ・キツネ・タヌキなども生息しています。また、ツキノワグマの生息地でもあるため特に注意が必要です。
「上高地地域のツキノワグマ対策実践マニュアル」が策定されていますので、熟読して被害や事故防止に努めましょう。

環境省では、地域の産業や生活と共存を図りながら、上高地の美しい景観や自然環境の保護管理・整備、多様な生態系の保全・再生に取り組んでいます。自然保護官(レンジャー)のもとで、国立公園内のパトロール・調査・利用者指導・自然解説などの業務を担う自然保護官補佐(アクティブ・レンジャー)が日々活動しています。

小梨平キャンプ場

上高地のランドマーク「河童橋」に程近い小梨平キャンプ場は、ファミリーや山仲間あるいはお一人様など、またビギナーからエキスパートまで幅広い世代のキャンパーに利用されています。上高地バスターミナルから徒歩約10分と至近距離にあるので、キャンプ道具を運ぶにも苦にならないのがいいところ。更に、キャンプに必要なものは一通りレンタルできるし食材も売店で調達できるので、荷物運搬が煩わしいという方にも便利で気軽なキャンプ場です!
予約不要のフリーサイト(ただし8月・9月の繁忙期は予約制となります)。
外来入浴施設もあります(営業日時 要確認 *2021年シーズンは当面の間、日曜日のみ入浴可能)。

安全にキャンプするために…

今シーズンは昨年の被害を教訓に、安心してキャンプを楽しめるよう「ツキノワグマ対策実践マニュアル」に基づいた安全対策がとられています。
そのひとつとして、食品保管用コンテナが場内2ヶ所に設置されました。
野生動物は食品の匂いに敏感なので、食材は必ずコンテナに入れて保管しておきましょう。余った食品や食べ残しも適切に処理してテント内には置かず、食器類もきれいに洗浄して匂いを残さないよう注意しましょう。
もうひとつは、見通しの確保です。クマが潜みやすい笹藪が刈り取られ、キャンプ場全体が整然として広々した印象になりました。地面に近いロースタイルでくつろげば、視界が広がってより開放感ある景色が望めます。
  • 小梨平キャンプ場利用にあたって
    • 自己の都合で利用を取り止める場合は、既に支払った利用料の返金はいたしません。
    • 施設管理者に施設の利用を中止された場合は、速やかに撤収し退場をお願いいたします。
    • 施設利用時の事故等に関しては、管理不備による場合のほかは一切その責任は負いません。
    • 就寝時間(午後9時)までにはゴミ捨てを完了し、テントの中には置かないようお願いいたします。
    • 当日必要のない飲食料は食料庫に置き、テントの中には置かないようお願いいたします。
    • 直火及び焚火の禁止、マキの使用は炊飯棟内でお願いいたします。焚き火台は使用禁止です。
    • BBQをする場合は、指定場所にてお願いいたします。テント前BBQは禁止となっています。
    • BBQは午後6時半までに終了撤収し、コンロの返却は午後6時半までにお願いいたします。
    • タバコは所定の場所での喫煙をお願いいたします。上高地内歩行喫煙は禁止となっています。
    • マナーとモラルを遵守し、他の利用者の迷惑となる行為は禁止です。特に午後8時半以降は周りのお客様の迷惑にならないようにお願いいたします。
    • その他、キャンプ場の利用にかかわる一切の事項については、施設管理者の指示に従うようお願いいたします。
  • 小梨平キャンプ場 INFORMATION
      □上高地バスターミナルから
      距離:0.8km
      所要時間:徒歩約13分

      □利用用途
      〜大自然の中でリフレッシュ〜
      キャンプ初心者の方、ファミリーから登山者まで

      □外来入浴
      12:00~14:00(団体利用不可)
      持参テント宿泊:14:30~16:00
      常設テント・ケビン宿泊:16:30~18:00
      入浴料金:大人600円・小学生500円
      小学生未満3歳以上100円
      *乳児は無料です。

      □食事:小梨平食堂
      7:00~13:40(LO)
      16:00~17:20(LO)
      □喫茶:小梨平食堂
      7:00~17:20(LO)

      □トイレ:利用可

      □水場:利用可
      □調理スペース:炊飯棟/2棟

      □フリーサイト 約200張(7月9日頃から8月、9月の繁忙期は予約制(詳細は7月に入り確定次第告知いたします)
      大人:1,200円/1泊
      小人:800円/1泊
      □常設テント 8張
      1張:7,000円(4〜5人用)
      □その他の宿泊施設/ケビン有り

      □売店・お土産
      森のリゾート小梨売店(小梨平食堂内)
      7:00~18:00
      ※オリジナル商品あり

      □レンタル
      マット・毛布・寝袋・湯たんぽ・ランタン・いす・テーブル・ベンチ・ワンタッチタープ・敷板・テント各種・ペグ・グランドシート・ヘルメット・リヤカー・BBQコンロセット・飯ごう・やかん・フライパン・ざる/ボウル・包丁/まな板・クーラーBOX・土なべ・カセットコンロ・その他食器等

      □クレジットカード(ケビン・常設テントのみ)
      UC、セゾン、マスターカード、VISA、JCB、アメリカン・エクスプレス、ダイナースクラブ

      □充電サービス:1回1個につき100円(6:00〜18:00)
      □携帯電波状況:良好(場所により不良)
      □Wi-Fi:7:00〜18:00食堂エリアにて可

      □デイキャンプ:利用可
      1名/500円(6:00〜16:00)

      □荷物預かり:1個1日/300円

      □焚き火・直火・キャンプファイヤー:禁止
      ※バーベキューは指定の場所にて指定時間内の利用可

      □ゴミ捨て:可(但し、施設利用者のみ)

小梨平キャンプ場については下記の記事もご覧ください。

大自然のなかに身をゆだねれば、上高地の息づかいが聞こえてくる


上高地に泊まる|森のリゾート小梨

閑静な木立の中にある小梨平の気軽な食堂


お食事・喫茶|森のリゾート小梨

キャンプに必要な食材から日用品・お土産まで


売店・お土産|森のリゾート小梨

キャンプ場でもお風呂に入りたい


外来入浴|森のリゾート小梨
徳沢キャンプ場
上高地バスターミナルから約2時間、7kmの平坦な道のりはトレッキングコースとして丁度いい距離です。ここ奥上高地・徳沢キャンプ場は、奥穂高・涸沢・蝶ヶ岳方面のベースキャンプとして、あるいはファミリーや仲間同士でのキャンプ、最近ではオシャレに楽しむ女子キャンプも盛んになってきました。こちらもテント持込みなら予約不要のフリーサイトとなっています。
いにしえの牧場の名残、爽やかな風が通り抜ける草原に寝っ転がってゆっくりとした時間の流れに身を委ねてみましょう。きっと心身ともにリラックスできるはずです。春を告げるニリンソウの群生、夏の日差しを遮るハルニレやカツラの巨木、前穂を背にやがて紅や黄色に染まる樹々の葉…。なんともフォトジェニックなエリアです。
2021年7月にオープン予定の
TOKUSAWA-BASE
パワーアップした「ぶらキャン」2021
より楽しく、快適、アクティブに!
初心者キャンパーをサポート
昨シーズンに引き続き大好評の「ぶらキャン」は、ほぼ手ぶらで山岳キャンプが体験できる新時代のサービスです。機能性に優れた高品質の最新テントや快適ギアを存分に使えるほか、キャンプ飯も用意されています。これなら山岳テントデビューも簡単、初心者キャンパーでも安心して一歩前に踏み出せますね!
2021シーズンはさらに内容が充実しました。
一つは、キャンパー向け多目的利用施設「TOKUSAWA-BASE」が完成(7月)! ぶらキャン参加者がラウンジとして利用できる施設です。言うなればここは、アウトドア遊びのプロ集団がアイデアを詰め込んだ森の中の秘密基地。穂高連峰を一望できる展望台やボルダリングの体験ウォール、キッチンスペースもあります。屋内だから雨の日も大丈夫、もちろんWi-Fi完備。
ぶらキャン参加者利用のない日は、一般の方も有料の自炊スペースとして利用可能。事前に予約すれば企業のワークショップや研修会、福利厚生などにも使用できます。
もう一つは「ぶらキャン・コンシェルジュ」。
経験豊富な登山家が、ぶらキャンをより深くアクティブに楽しむために、アウトドアレクリエーションのワークショップや山講座などを開催します(特定日限定)。
  • 徳沢キャンプ場利用にあたって
    • テント場ご利用の際は、必ず受付、お支払いをお願いいたします。無断利用を発見した際はお声がけさせていただきます。
    • キャンプ場内の石を動かさないでください。当キャンプ場ご利用時はペグをご使用下さい。
    • 環境保全の為、樹木に物をかけないでください。また、木にかけるタイプのテント、ハンモックは禁止です。
    • 朝晩冷え込むことがございます。防寒着は忘れずにお持ちください。
    • 20時以降は他のお客様のご迷惑になりますので、お静かにお願いいたします。
    • 楽器や大音量での音楽等は禁止されております。
    • 直火及び焚き火、バーベキューや花火の禁止。また焚き火台も使用禁止です。
    • 食料、ゴミはなるべく密閉袋に入れ、テント内で保管をお願いいたします。
    • 野生動物による事故、怪我、破損等、また盗難等のお客様同士のトラブルに関しまして、当園は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
    • その他、キャンプ場の利用にかかわる一切の事項については、施設管理者の指示に従うようにお願いいたします。
  • 徳沢キャンプ場 INFORMATION
      □上高地バスターミナルから
       距離:6.7km
       所要時間:徒歩約2時間

      □利用用途
      キャンプ初心者の方、ファミリー、登山者

      □外来入浴
      持ち込みテント泊のお客様:入浴不可
      レンタルテント、ぶらキャンご利用のお客様:徳沢ロッヂ様にて入浴可(900円/1人)

      □食事:みちくさ食堂
       カレーライス等:14:00まで
       ピザのみ:16:00まで
      □外来夕食
      〈徳澤園〉
      ※当日17:00までに現地にて予約。事前予約不可。
      テイクアウト容器にてお渡し、ご自身のテント内でお召し上がり可
       手作りカレーライス:950円(税込)
       おでん(7種類):650円(税込)
       ライス:300円(税込)
      〈徳沢ロッヂ〉
      ※当日17:00までに現地にて予約。事前予約不可。
      テイクアウト容器にてお渡し、ご自身のテント内でお召し上がり可
       丼物各種:1000円(税込)

      □トイレ:公衆トイレ(無料)
       有料トイレ(100円/1回)

      □水場:利用可
      □調理スペース:有り(数量限定)

      □フリーサイト 約200張(予約不要)
       大人:1,400円/1泊
       小人:1,000円/1泊
      □ぶらキャン
       徳澤園ホームページ参照(要予約)
      □隣接する宿泊施設/徳澤園・徳沢ロッヂ

      □売店・お土産
       飲み物テイクアウト、売店、自販機
       19:30まで

      □レンタルテント
       (NEMO 2〜3人用):8000円/1泊/1張(要予約)
      □レンタルシェラフ:2000円/1泊(+シーツ代100円)
      □レンタル毛布:500円/1泊(+シーツ代100円)
      □レンタルマット:400円/1泊
      ※レンタル品は数に限りがございます。シュラフ・毛布・マットは事前予約不可

      □支払方法:現金のみ(クレジットカード、キャッシュレス決済不可)

      □充電サービス:有り(売店にて)
      □携帯電波状況:DoCoMo・au・softbank 3社とも可
      □Wi-Fi:みちくさ食堂前にてフリーWi-fi利用可

      □デイキャンプ:利用可(1張500円)

      □荷物預かり:不可

      □焚き火・直火・バーベキュー・キャンプファイヤー:禁止

      □ゴミ捨て:不可(各自全て持ち帰り)

徳沢場については下記の記事もご覧ください。

行列のできる徳澤名物ソフトクリーム&コーヒーソフト


お食事・喫茶|氷壁の宿 徳澤園

どれにしよう… 選ぶのが楽しくなる


売店・お土産|氷壁の宿 徳澤園

クライマーからファミリー層まで楽しめる、 フォトジェニックな草原のキャンプサイト


キャンプ場|徳沢キャンプ場

静寂と緑が満ちる、上高地の奥座敷


スポット紹介|徳沢
横尾野営場
徳沢から梓川上流に更に4kmほど進んだところ、梓川左岸・横尾大橋たもと付近の平坦な場所に横尾野営場があります。上高地バスターミナルからは約3時間の道のりですが、上高地区域内で槍・穂高に最も近いキャンプ場です。
横尾は槍ヶ岳・涸沢・蝶ヶ岳への分岐点となる登山ルートの要所。野営場と言うだけあってキャンプ目当ての利用というよりは、ここで前泊し体調を整えて目的の頂を目指すベースキャンプとしての利用が多い本格的山岳キャンプ場です。 それぞれの登山計画に合わせマイペースな時間で行動できるのもテント泊の利点。頑張った自分にご褒美のビール、目覚めのモーニングコーヒーもまた格別です。
新型コロナ感染対策により北アルプスの山小屋は現在完全予約制になっていますが、横尾野営場は予約不要のフリーサイトです。横尾山荘に隣接して給水施設や公衆トイレはありますが、自炊施設や外来入浴施設はありません。
  • 横尾野営場利用にあたって
    • ご自身でお持込みになった物から出たゴミは全てお持ち帰りください。
    • キャンプ場内の石を動かさないでください。当キャンプ場ご利用時はペグをご使用下さい。
    • バーベキュー、キャンプファイヤーなどの火気は禁止されています。
    • ニホンザル、クマなどの野生動物が生息しています。食料品や生ゴミの保管には、厳重な注意が必要です。
    • レンタル器材や食材の販売はありません。必要なものはお持ちください。
    • 楽器や大音量での音楽等は禁止されております。
    • 飲料、行動食用の菓子等は横尾山荘売店で販売しています。
    • 横尾山荘での外来入浴はありません。
  • 横尾野営場 INFORMATION
      □上高地バスターミナルから
       距離:9.3km
       所要時間:徒歩約3時間

      □利用用途
      前穂高岳を仰ぎ見る、梓川畔の静かな山のテント場です。常設テントや自炊場、シャワーなどはありませんので、予めご了承ください。

      □外来入浴:不可

      □食事:横尾山荘 外来食堂
      昼食時のみの営業です。午前10時ごろ~午後2時ごろまで。うどん、豚スタミナ丼など軽食のご用意があります。

      □トイレ:利用可
      ※チップ制ですが、キャンプ場利用時には幕営料に含まれています。

      □水場:利用可

      □焚き火・直火・バーベキュー・キャンプファイヤー:禁止

      □ゴミ捨て:不可(各自全て持ち帰り)

      □フリーサイト 約150張(予約不要)
       大人:2,000円/1泊
       小人:1,000円/1泊
      □隣接する宿泊施設/横尾山荘

      □売店・お土産
      7時〜18時ごろまで
      飲料、酒類、行動食用の菓子等を販売しています。
      食材やガス缶、器具の販売はありません。必要なものはご自身でご用意ください。

      □レンタル品:なし

      □クレジットカード:利用不可

      □充電サービス:なし □携帯電波状況:山荘周辺でdocomo、au、Softbankが通話可能
       但し、基地局への電源供給の都合から、山荘の営業期間内のみとなります。山岳地域での回線のため、繋が りにくい場合があります。
      □Wi-Fi:利用可

      □デイキャンプ:なし

      □荷物預かり:なし

横尾野営場については下記の記事もご覧ください。

奥上高地というもうひとつの横顔


上高地に泊まる|横尾山荘

さあ、ひと休みひと休み!


お食事・喫茶|横尾山荘

山のお土産は、軽くてかさばらないものがいい


売店・お土産|横尾山荘

涸沢・穂高、槍ヶ岳、そして蝶ヶ岳へ…北アルプスの登山基地


スポット紹介|横尾
上高地を知る 一覧へ