上高地に泊まる

Hotels & Lodging

上高地ルミエスタホテル

日本近代登山の父、
ウォルター・ウェストンゆかりの宿

JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website

梓川の清流、霞沢岳、六百山、客室から望む感動のパノラマビュー。

梓川右岸、ウェストンレリーフの程近くに上高地ルミエスタホテルがある。すべての客室からは梓川の清流、霞沢岳、六百山の雄大な眺めを望むことができる。
特に、横幅5mを超える窓とソファーを配置した客室からのパノラマビューは、さながら映画のスクリーンのよう。そして展望風呂付きの客室は、上高地の景色と天然温泉を同時に楽しめる。なんとも贅沢なひとときだ。

前身は明治40年(1907)に開業した清水屋旅館。日本アルプスを広く世界に紹介したW.ウェストンが定宿としていた。ロビーにはウェストンの残した外国人登山者のための署名簿「クライマーズブック(レプリカ)」が展示されている。また洋画家・詩人の高村光太郎と智恵子が滞在した宿としても有名。
その後平成元年(1989)に全面改装し、上高地清水屋ホテルとしてリニューアルオープン。平成26年(2014)改装25年を機に上高地ルミエスタホテルとなった。

天然温泉と本格フレンチが自慢。

外来入浴もできる天然温泉は100%源泉かけ流し。地下150mから湧き出る源泉は湯量豊富で、加温も加水もせず、露天風呂や大浴場はもちろん各部屋のお風呂すべてに利用している。

オープンキッチンのダイニングレストランでは、長野県産の食材はもちろん旬のおいしい食材を使った本格フレンチが味わえる。アルプスの湧水が素材の旨みをより一層引き立てる上高地ならではの一皿。ここではランチも楽しめる。

昼も夜も、天気の良い日も雨の日も、上高地は宝物でいっぱい。

アルバイトを経て上高地8年目というホテルフロントの田中利果さん。
「新緑の6月が好きですね。花もたくさん咲いていて、残雪もきれいに見られますし。小梨平のキャンプ場から穂高を見るのもいいですね。」
「雨の日でも楽しめます。写真を撮るなら、靄(もや)を探しに出かけたりとか、カラマツの若葉に雨粒がついているところを接写したりとか。キラキラして宝石のようですよ。」
「ホテルでは毎月、新月の頃に星空撮影会を開催しています。ロビーコンサートやワイン会などもやっています。」

星空準案内人Ⓡでもあるという田中さん。できる限りご宿泊のお客様に楽しんでいただけるよう、上高地の魅力や楽しみ方を伝えている。

INFORMATION

上高地ルミエスタホテル

■ 宿 泊

客室数/38室(洋室34・和室4)
チェックイン/14:00
チェックアウト/11:00
宿泊料金/29,310円~
(大人1名1泊2食付き・税サ込)

■ 食 事

ランチ
ダイニングレストランLaRiviere/
11:30~14:00(13:30 LO)

■ 喫 茶

ロビーラウンジ 8:00~15:30

■ 売店・お土産

7:30~20:00

■ 外来入浴

11:00~13:00
入浴料金/大人2,100円・
子ども(小学生以下)1,050円
(いずれも税込)

お問い合わせ
〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
TEL 0263-95-2121
(※冬期 0263-95-2121)
FAX 0263-95-2546
ホームページ http://www.lemeiesta.com/

合わせて読みたい | RELATED CONTENTS

ランチは梓川の清流、霞沢岳、六百山を眺めながら…


お食事・喫茶|上高地ルミエスタホテル

日本近代登山の父、W・ウェストンゆかりの宿


売店・お土産|上高地ルミエスタホテル

貴重な上高地の天然温泉を楽しむ


外来入浴|上高地ルミエスタホテル

心安らぐ恰好の休憩エリア


スポット紹介|ウェストン碑
JAPAN ALPS KAMIKOCHI website Official partner
【広告】
上高地に泊まる 一覧へ