上高地に泊まる

Hotels & Lodging

上高地アルペンホテル

白樺の木々に囲まれ
開放感あふれるロビーで寛ぎのひと時を

JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website

穂高を背に、重厚感ある温もりのホテル。

河童橋を渡り梓川添いの歩道を焼岳方面に向かって4軒目の建物、大正池方面から散策してくると、ウェストンレリーフを過ぎて最初に見えるのが上高地アルペンホテルだ。
直角に突き出た2つの大きな屋根が特徴の外観は、石積み調の柱がアクセントとなって重厚感を感じさせる。
白樺の木々に囲まれ、緩やかなスロープを上がった少し小高いところにある上高地アルペンホテルは、昭和29年(1954)創業。平成5年(1993)の全面改修を経て、現在は3代目の建物である。旧安曇村の村営施設だったが、平成17年(2005)松本市との合併で市営施設となった。

リニューアルした快適空間、心地よい静寂と寛ぎのひととき。

ロビー、売店、浴室、客室など3年かけた館内リニューアル工事がこのほど完了。お客様をお迎えする吹き抜けのロビーは開放感にあふれ、客室は壁や天井の梁、室内の調度品に至るまで随所に木の温もりが感じられる造りになっている。個室は全室シャワーブースかバスルームが設けられ、より快適な空間で上高地の滞在を満喫できる。
木の温もりを感じさせる館内同様、落ち着いたアンバー調の色彩で統一された大浴場は、窓から見える木々の緑とのコントラストが心身ともにリラックスさせてくれる。こちらは午前・午後の時間帯で外来入浴もできて、登山帰りのお客様にも人気だ。

夕食・朝食は、信州伝統野菜や信州オリジナル食材取扱店の認定を受け、厳選した地元の食材を使った和懐石料理が自慢。
レストランでは、一般外来のランチや喫茶に利用できるほか、団体の昼食予約も受け付けている。

お楽しみがある、かも…。

2階の廊下にぐるりと囲まれた大きな暖炉のあるロビーでは、音響効果もなかなか良いようで、時折ロビーコンサートが行われている。
「不定期ですが、今までジャズ、クラシック、オペラ、アルプホルンのコンサートなどをやりました。生の音色を身近で聞くと感動します。」と、支配人の坂上暢慶さん。
たまたま宿泊した日に、思わぬサプライズがあるかも…。

「旅行雑誌やパンフレットなどで皆様が目にする上高地の風景は、多くが5月~6月頃の風景ですね。春から初夏にかけてのこの時期は、芽吹きや新緑、残雪の穂高などを見ながら散策にも大変良い時期で、私も好きな季節です。ぜひお越しください。」

シーズン中多くの観光客で賑わう上高地だが、大自然のいろんな表情を愛でながら散策するなら、5月の連休が終わり、夏休みが始まるころまでの間も狙い目のようだ。

INFORMATION

上高地アルペンホテル

■ 宿 泊

客室数/27室(和室8・洋室9・和洋室5・ハイカーズルーム4・ユニバーサルルーム1)
チェックイン/14:30
チェックアウト/9:30
宿泊料金/18,360円~
(大人1名1泊2食付き・税サ込)

■ 食 事

ランチ 11:30~13:30

■ 売店・お土産

7:00~20:00

■ 外来入浴

7:00~10:30/12:00~14:30(受付終了は各30分前)
入浴料金/大人1,000円(中学生以上)・
小人500円(小学生)・幼児無料

お問い合わせ
〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
TEL 0263-95-2231
(※冬期0263-95-2231)
FAX 0263-95-2520

合わせて読みたい | RELATED CONTENTS

白樺の木々に囲まれたレストランで和の昼食を


お食事・喫茶|上高地アルペンホテル

お土産に最適な、地酒・ワイン・オリジナルドレッシング


売店・お土産|上高地アルペンホテル

穂高連峰を望む展望浴場


外来入浴|上高地アルペンホテル

アルピニスト憧れの峰々


スポット紹介|穂高連峰
JAPAN ALPS KAMIKOCHI website Official partner
【広告】
上高地に泊まる 一覧へ