Blog

JAPAN ALPS KAMIKOCHI Official website

【配信日時】5月27日(金)10:45~12:00
【配信拠点】長野県松本市 上高地アルペンホテル
【出演予定者・団体等】松本市 臥雲市長、高山市 國島市長、環境省、アルプス山岳
郷、奥飛騨温泉郷、飛騨乗鞍観光協会、槍ヶ岳山荘、乗鞍白雲荘など
【ライブ中継場所】乗鞍高原、乗鞍岳畳平、福地温泉、横尾山荘、槍ヶ岳山荘、松本
市街地(宿泊施設)、高山市街地(平瀬酒造店)
【視聴方法】
開始時刻になったら、中部山岳国立公園Facebookのイベントページ
▶︎https://fb.me/e/2zqOThFPvからライブ配信動画が閲覧可能です。
事前予約は不要ですが、このページの「参加」「興味あり」を選択いただくと、配信
開始前にリマインダーが届きます。参加費は無料です。

----------------------------------------------------
長野県松本市と岐阜県高山市。その2つの市の間に”中部山岳国立公園”という日本を代表する山岳の国立公園があることを皆さんはご存じでしたか?
中部山岳国立公園を間に、この2つの市の結ぶエリアを俯瞰してみると、槍ヶ岳や乗鞍岳などの3000m級の山岳地帯から、上高地や乗鞍高原、沢渡、白骨温泉、奥飛騨温泉郷などの1500m前後の高原エリア、さらに麓には国宝・松本城や高山の古い町並など、山岳エリアに育まれた日本有数の観光都市があります。まさに、このエリアには、これまでしっかり守られてきた大自然とそれにより育まれた様々な歴史・文化が集中しているホットスポットなのです。
松本と高山のどちらから出発してもOK。通り抜けることでエリアを感じていただく。そのために、このエリアをルートとして認識いただけるよう、、その間にある様々な資源が詰まったこのルートを大きな橋に例え、持続可能な地域といて後世にしっかり引き継ぐ。それが「松本高山Big Bridge構想」です。
ルートの魅力とは何か?どのような楽しみ方があるのか?地域の人が大事にしている
理念とは?国立公園とは?
国立公園により山岳景観・生物多様性しっかり守られてきたからこそ味わえる、松本市と高山市の両市長も交え、大いに語り合うイベントを生配信します。
松本市・上高地を拠点に、各地域の魅力を伝える中継リポートも予定しています。
海外に行かなくても、松本・高山の間には日本が大事にしてきた資源があります。旅行大好きな皆さん、国内旅行に少し飽きた皆さんにとっては新たな発見につながる旅をお伝えできればと思っています。興味がある方はぜひご覧ください!