Event Schedule

イベントスケジュール

上高地を楽しむ

Enjoy & Explore

2024年度 上高地オフィシャルイベント日程

イベントは開催が変更となる場合がありますのでご了承ください。

2024年度 上高地オフィシャルイベント日程のイメージ

上高地公園線開通式

日時:4月17日(水)AM6:30より
場所:釜トンネル入口

4月17日より冬の間の釜トンネル、上高地公園線の通行止めが解除され、2024シーズンのバス、タクシーの乗り入れが開始。
早朝、釜トンネル入口において上高地に携わる関係者が出席し、穂高神社神官による安全を祈願する神事を執り行います。
その後、松本方面からは沢渡(さわんど)駐車場よりアルピコ交通が、高山方面からはあかんだな駐車場より濃飛バスが出発。釜トンネル入口のゲートが開かれ、それぞれの一番バス(シャトルバス)・タクシーを先頭に、宮司によるお祓いを受けながら上高地への乗り入れが始まります。

第54回 上高地開山祭

日時:4月27日(土)
場所:河童橋畔
時間:AM10時50分〜
主な開催内容:アルプホルン演奏、山の安全と繁栄を祈願する神事、獅子舞奉納、鏡開き等

第78回ウェストン祭

1. 6月1日(土)/記念山行

2. 6月2日(日)/碑前祭
時間:午前10時〜11時30分
場所:ウェストン広場(梓川右岸ウェストン師レリーフ前)
式典:日本山岳会会長挨拶、献花、献歌、黙祷、来賓祝辞、詩の朗読、山行報告
記念講演:高橋(今井)通子氏「女性として世界初の欧州三大北壁完登者、日本山岳会永年会員、泌尿器科医、第1回森田たまパイオニア賞(1972)他受賞多数」
コーラス:松本市安曇小学校児童・エーデルワイスクラブ

主催:公益社団法人 日本山岳会

日本アルプス・上高地を広く世界に紹介し、登山の楽しみを伝えた日本近代登山の父とも言われるイギリス人宣教師ウォルター・ウェストン(1861-1940)。
氏の功績を称え偲ぶ行事が毎年6月第1日曜日に行われます。

「山の日」四方山(よもやま)祭りin上高地

開催日:令和6年8月中旬予定

8月11日は『山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する』ことを趣旨とした国民の祝日「山の日」。初めての山の日を記念して、平成28年(2016)8月10日・11日の2日間、上高地で第1回『山の日記念全国大会』が開かれました。
上高地では翌年から、山の日をみんなで楽しんでもらうため、「山の日」四方山祭りin上高地というイベントを開催しており、今年も開催を予定しております。

穂髙神社奥宮例大祭(明神池お船祭り)

日時:令和5年10月8日(火)AM11:00〜
場所:明神池(穂高神社奥宮)
内容:神官による祝詞、巫女による舞、御舟神事、慰霊祭

毎年10月8日に行われている御船神事が穂高神社奥宮例大祭。山の安全を神に感謝するお祭りで「明神池お船祭り」とも呼ばれています。
神官による祝詞、巫女による舞が奉納された後、平安装束に身を包んだ神官らが龍頭鷁首(りゅうとうげきしゅ)の2艘の御船で明神池を周遊。
雅楽の調べの中、荘厳で神秘的な明神池で繰り広げられる光景は、さながら平安絵巻のようです。

第27回 上高地閉山式

日時:11月15日(金)11時30分から
場所:河童橋たもと

ページの先頭へ