Kamikochi STAY

上高地に泊まる

上高地に泊まる

Kamikochi STAY

上高地ホテル白樺荘

神秘の森に佇む、装いも新たな和のホテル

上高地ホテル白樺荘のイメージ画像

穂高連峰独占、ワンランク上のお部屋

河童橋と穂高連峰。上高地といえば真っ先に思い浮かぶのがこの風景。旅行関連の冊子やホームページにも必ずと言っていいほど登場する写真。その写真の左、木々の中に見え隠れしているのが上高地ホテル白樺荘だ。バスターミナルから梓川沿いに歩いて、その河童橋を渡ると正面に見える大きな建物である。

ホテル白樺荘は昭和2年(1927)丸西食堂「白樺」として創業。そして創業90年を機に、まず客室をリニューアルした。

もともと眺めが素晴らしいところに立地しているが、自然材をふんだんに取り入れた和モダンな装いで、ワンランク上の洗練された客室に一新された。
窓一面に穂高連峰が広がる絶景の部屋、さらには眺望テラスのあるデラックスな客室。ハンモックに揺られて緩やかな時間を過ごす。宿泊のお客様が独り占めできる特別な眺め、まさに至福のひとときだ。

上高地ホテル白樺荘のイメージ

絶景を見ながら、優雅なリゾート気分を満喫

レストラン ラ・ベルフォーレは大きな窓からも穂高連峰を一望できる。そして開放感が半端ないオープンテラス。遮るものなく視界の先には雄大な穂高のマウンテンビューが展開する。
大自然と調和するウッドデッキ、木の風合いが心地よいテーブルにチェアー、そして大きなパラソルが優雅なリゾート気分をより一層高めてくれる。
新鮮な空気と柔らかな日差しを浴びながら、心こもった美味しい料理をいただく。なんとも贅沢なひとときだ。

レストランでは、ご宿泊以外のお客様でもランチタイムに利用できる。また館内のロビーカフェのほか、河童橋正面には軽食やテイクアウトができるカフェレストランや売店があるので、散策の合間に立ち寄ってみては?

自然のなかに身を置いて…

新緑の6月、残雪の残る穂高連峰を眺めながらゆっくり客室でテラスで寛ぐリゾート気分満載のステイは、まさに上高地を独り占めできる至福ひととき。自然のなかで何も考えずゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょう。
そして一歩ホテルを出ればそこはもう河童橋。早朝も夕暮れの絶景も満喫できること間違いなしでは。
より上高地を満喫していただくために、白樺自然学校という体験プログラムを実施中。星を観るナイトツアーは人気です。

山の食堂から始まったホテル白樺荘。創業当時から受け継がれるおもてなしの心が凝縮されているホテル白樺荘に期待が高まる。

上高地ホテル白樺荘の施設情報

INFORMATION

宿 泊
客室数/55室(洋室38・和室17)
チェックイン/15:00
チェックアウト/10:00
宿泊料金/18,000円~(大人1名1泊2食付き・税サ込)
食 事
4月22日〜11月中旬
ランチ レストラン ラ・ベルフォーレ/11:00~15:00
ランチ ダイニング いわな庵/11:00~15:00
(団体様昼食専用*要予約)
食事 カフェテリア小梨/9:00~15:00
喫 茶
4月22日〜11月中旬
カフェ ベルフォーレ/9:00~15:00
売店・お土産
白樺ショップ8:00~18:00
外来入浴
不可
上高地ホテル白樺荘のイメージ画像
お問い合わせ
〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
TEL 0263-95-2131 (※冬期 0263-32-2311)
FAX 0263-95-2515
ホームページ
http://www.shirakabaso.com/
ページの先頭へ